あんなにキラキラした 空はもうかえってこない
プロフィール

masahiko

Author:masahiko
¡Bienvenido a“La poesia”!

詩を書いています。
ベジタリアンです。
原発がなくなればいいな。

★関心★
ジェンダー・哲学・心理学

★趣味★
詩作・物語作り・音楽鑑賞
映画鑑賞(海外ドラマも)

★好きなアーティスト★
松任谷由実(ユーミン)
ジョージ・マイケル(安らかに)

★好きな映画★
「ぼくを葬る」
「トーチソング・トリロジー」
「ベニスに死す」
「フィラデルフィア」

★好きな海外ドラマ★
「glee」
「アグリー・ベティ」
「デスパレートな妻たち」

★好きな物語・本★
「欲望という名の電車」
「若き詩人への手紙」
「地下室の手記」
「男だけの育児」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂浜を歩く二人の胸には もうお互いのことしかない

悲しい別ればかり 綴られたスクリプト 今度こそ書きかえる


  あなたの目でわかる 恐れはないと


 ライムの浅瀬に波をたて 水平線へ漕いでいこう

 日が沈む頃 島ははるか遠く 空と海は同じ色



月のシャワーで輝く水面は 宇宙の力で穏やかに

私たちを揺らして 歌っているララバイ 今度こそ離れない


  あなたを泣かせたら 心死ぬから


 このまま銀河をさまよって 知らぬ国へたどり着こう

 日が昇る頃 ずっと夢見ていた 白い港見えるから
スポンサーサイト
<< Valentine's Day // ホーム // Lumière >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://masahiko13.blog40.fc2.com/tb.php/428-ecf4db31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。