FC2ブログ
あんなにキラキラした 空はもうかえってこない
プロフィール

masahiko

Author:masahiko
¡Bienvenido a“La poesia”!

詩を書いています。
ベジタリアンです。
原発がなくなればいいな。

★関心★
ジェンダー・哲学・心理学

★趣味★
詩作・物語作り・音楽鑑賞
映画鑑賞(海外ドラマも)

★好きなアーティスト★
松任谷由実(ユーミン)
ジョージ・マイケル(安らかに)

★好きな映画★
「ぼくを葬る」
「トーチソング・トリロジー」
「ベニスに死す」
「フィラデルフィア」

★好きな海外ドラマ★
「glee」
「アグリー・ベティ」
「デスパレートな妻たち」

★好きな物語・本★
「欲望という名の電車」
「若き詩人への手紙」
「地下室の手記」
「男だけの育児」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR


肝心なときにはいつも どこかへ逃げてしまうきみ

それでも愛してるのは 優しくしてくれるときが

きっとくるって信じてるから


 いつもかっこよすぎる人より かっこわるい人がたまに

 見せるクールな一面に 僕は惹かれるのさ



みんなといても悲しくて 部屋を飛び出したあのとき

きみだけ気づいてくれた 夕暮れの公園の隅

帰ろうよって笑ってくれた


 たとえ望みが叶わなくても 離れないと思うのは

 特別な思い出がまだ きらめいているから


 いつもかっこよすぎる人より かっこわるい人がたまに

 見せるクールな一面に 僕は惹かれるのさ
スポンサーサイト
<< 恋のディプローマ // ホーム // Straight >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://masahiko13.blog40.fc2.com/tb.php/443-041fb712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //