FC2ブログ
あんなにキラキラした 空はもうかえってこない
プロフィール

masahiko

Author:masahiko
¡Bienvenido a“La poesia”!

詩を書いています。
ベジタリアンです。
原発がなくなればいいな。

★関心★
ジェンダー・哲学・心理学

★趣味★
詩作・物語作り・音楽鑑賞
映画鑑賞(海外ドラマも)

★好きなアーティスト★
松任谷由実(ユーミン)
ジョージ・マイケル(安らかに)

★好きな映画★
「ぼくを葬る」
「トーチソング・トリロジー」
「ベニスに死す」
「フィラデルフィア」

★好きな海外ドラマ★
「glee」
「アグリー・ベティ」
「デスパレートな妻たち」

★好きな物語・本★
「欲望という名の電車」
「若き詩人への手紙」
「地下室の手記」
「男だけの育児」

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QR


汚れたカーペット 割れたガラス 

もう戻らない あとは逃げるだけ

ほんのひとときが どこまでも 

追いかけてくる けれどしかたない


  悪夢でも見ているよう 

  心から笑えた日々 永遠にさよなら


 Hazy moonの下ふらつく 墓場のゾンビになるから

 朦朧としてふらつく 悲劇のアクターになるから



つくりあげたもの すべて壊れ 

残ったものは 罪と孤独だけ

それならこのまま どこまでも 

今を受け入れ 自由を愛そう


  あしのつかない車で 

  夜の風きり走ろう この街にさよなら


 Hazy moonの下で踊る 墓場のゾンビになるため

 終りのときがくるまで 悲劇のアクターになるため


 Hazy moonの下ふらつく 墓場のゾンビになるから

 朦朧としてふらつく 悲劇のアクターになるから



大人になるとは自由になること

タブーを犯す自由を得ること
スポンサーサイト
<< 樹海 // ホーム // シンクロナイズ >>

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://masahiko13.blog40.fc2.com/tb.php/455-30acdf99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //